サイトのメンテナンスを行っています。ご不便をおかけします。

ヒゲ脱毛にかかる金額は、脱毛の方法によってかなり違いますか?

脱毛方法によってかなり変わってきますので、方法を選ぶまでがとても重要です。

スポンサーリンク

脱毛にかかる費用は大きな差がある

ヒゲだけでなく、身体のムダ毛の脱毛にも言えることですが、脱毛費用というのは、どの脱毛方法を選び、効果的なタイミングで予約が取れて施術を受けられるかによって全く費用が変わってくるものです。

ヒゲをスベスベまで脱毛したいのであれば、
クリニックの医療レーザー脱毛が一番安くあがる傾向にあり、目安としては10万円前後というのが一般的です。

しかし、ノンケより美容意識の高い傾向にあるゲイの人の場合、ノンケ向けの情報サイトで言われる平均よりも多くの回数通うことになるので、20万円程度かかっている人が多いようです。

スベスベにヒゲ脱毛するには、「面」で脱毛する方法を選ぶ

ヒゲ脱毛を最初からクリニックの医療絶縁針脱毛やメンズエステの針脱毛(ニードル脱毛)でやろうとすると、確実に50万円以上〜300万円といった驚きの費用になります。

これは、毛生える毛穴の1本1本を「点」で処理していく「直接的」な脱毛方法で永久脱毛という確実性があるものの、大変時間のかかる方法なのでどうしても高額になってしまいます。

メンズ脱毛サロンの光脱毛(フラッシュ脱毛)の場合は、きちんと脱毛効果が出るところであれば、クリニックの医療レーザー脱毛より費用をおさえた脱毛が可能です。

しかし、もしそう効果の出ない所に通ってしまった場合は、際限なくお金がかかることになるので気を付けた方がいいでしょう。

まとめ:脱毛方法と脱毛に通うところの見極めが最重要

ネット上のあまたのメンズ脱毛情報サイトでは、管理人の個人的な脱毛体験から情報掲載されていることが多いものです。

うまく脱毛を選ぶとどのようになるか「脱毛ギャラリー」もあわせてご覧になってみてください。

ヒゲ脱毛

ゲイ脱毛学園:FAQ
最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク