ヒゲが太くて硬いかなりの剛毛ですが、ヒゲの永久脱毛はできますか?

ゲイ脱毛学園:FAQ

太くて硬い剛毛であっても、永久脱毛は可能です。

目次

剛毛こそレーザーや光がよく反応して「抜け感」の体感が早いものです

ヒゲのような太くて硬い毛は、含まれる黒いメラニン色素も多く、レーザーや光(フラッシュ)が効率良く吸収されるため、脱毛効果も出やすくなります。

剛毛は光の熱エネルギーを吸収しやすい

剛毛は光の熱エネルギーを吸収しやすい

クリニックでのレーザー脱毛なら恐らく1~3回の施術後からゴッソリとヒゲが抜け落ちるのを体感し始まるでしょう。

メンズ脱毛サロンの光脱毛(フラッシュ脱毛)の場合は、
一般的にレーザー脱毛ほど強い照射出力ではないので、脱毛施術の間隔を短くしたり、回数を重ねることで3回目あたりから脱毛効果が見込めるようになることが多いです。
*私のサロンの場合

私自身もかなり頑固な剛毛青髭でしたが、綺麗に脱毛を完了させています。

あわせて読みたい
脱毛サロンで働く私のヒゲ脱毛、全部見せてあげる まずは、濃い青髭の方にこそご覧いただきたい!このサイトの管理人である僕自身のヒゲ脱毛ビフォーアフターをご紹介します。
ヨナガ
あなたの剛毛青髭もこんな風に綺麗になる!って励みになれば嬉しいです。

剛毛を脱毛する際の注意点

レーザーや光がより反応しやすいために、脱毛時の痛みが大きくなりがちです。

なので、最初の1~2回は脱毛の照射出力を低めに設定してもらうのも一考ですが、その分、トータル的に脱毛に通う回数や期間が長くかかることになります。

クリニックであれば施術料金とは別に有料(3,000円程度/回)になりますが、麻酔を使うこともできるのでカウンセリングで相談してみると良いでしょう。

私のサロンでは、照射時の痛みが我慢できずに断念した人はいまのところいませんが、脱毛特有の痛みについて感じ方も個人差がありますので、お試し脱毛などで脱毛を体験してから脱毛をするかどうか決めるのも良いでしょう。

また、ニードル脱毛の場合は1本ずつピンポイントに脱毛処理をしてくため、剛毛でも細い毛でも問題なく脱毛することが可能です。

しかし、ニードル脱毛ですべての毛を脱毛しようとすると、費用が高くなりがちなのであまりおすすめできません。

ヨナガ
剛毛の脱毛はちょっと痛いけど、目指せイケメン!
ゲイ脱毛学園:FAQ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

芸能界とゲイ業界のはじっこでお仕事させてもらっています。元ゲイバーママをしていた経験も。全身脱毛済みのゼンダツ男子。実際に都内でメンズ脱毛サロンを開業し【イケメン肌】をお届けする日々を送っています。

コメント

コメントもらえると喜びます。

目次
閉じる