サイトのメンテナンスを行っています。ご不便をおかけします。

ゲイのための脱毛サロン・脱毛クリニックの選び方

ゲイのための脱毛サロン・脱毛クリニックの選び方

さて、毛が生えなくなるという意味での脱毛は、
プロによる施術を受けないことには実現しないので、どこかしら「脱毛に通うところ」を選ばないといけないわけです。

[box class=”box32″ title=”7つの脱毛基礎知識 メニュー”] [list class=”ol-circle li-accentbdr acc-bc-before”]
  1. 脱毛の仕組みはどうなってるの?
  2. どうやって毛を脱毛するの?
  3. ヒゲやムダ毛の脱毛って1回やれば終わるの?
  4. ヒゲやムダ毛の脱毛ってドコでできるの?
  5. クリニックとメンズエステの違いってナニ?【脱毛効果・脱毛回数編】
  6. クリニックとメンズエステの違いってナニ?【痛み・肌負担・費用編】
  7. 知らなきゃ後悔!?男がヒゲやムダ毛を脱毛する時の注意点は?

[/list][/box]

「7つの脱毛基礎知識」に目を通してくれたあなたなら、もう脱毛についてのノウハウは一人前なはずです。

[center][btn href=”#salon” class=”raised main-bc strong” yoko]脱毛サロンから選ぶ[/btn][btn href=”#clinic” class=”raised main-bc strong” yoko]クリニックから選ぶ[/btn][/center] [say name=”ヨナガ” img=”https://gaylife.tokyo/img/icon-gorin.png”]自信を持って、脱毛に通うところを選んでいきましょう。[/say]




おさらい:脱毛選びは「面」での脱毛→「点」での脱毛の順に!

現在医師やプロのおこなう脱毛の主流になっているのは、
肌の表面から特殊な光を照射することによって光の照射「面」で効率よく脱毛していく方式です。

光の熱エネルギーを照射する脱毛方法
光の熱エネルギーを照射する脱毛方法

使用する光がレーザーなら医療脱毛(病院)、その他の光を用いた脱毛ならメンズ脱毛サロンでしたね。

そして、光脱毛(フラッシュ脱毛)を選択する場合は、一部の医療機関とメンズ脱毛サロンで採用されているIPL光脱毛をチョイスしないと結局「ヒゲやVIOといった濃い毛は満足のできる毛の生えない状態」には至らないことが多い点についてもきちんとチェックしておきましょう。
*「抜けなかった」と相談のあるほとんどの場合が、IPL方式以外(SHR方式・SSC方式など)を選択してしまってたケースです。

[kanren id=”3594″]

このような「面」でおこなう脱毛で、おおよそのヒゲやムダ毛の悩みは解消することがほとんどですが、中には「より一本も毛が生えないようにしたい人」「ミリ単位までこだわった脱毛をしたい人」がおられます。

毛穴に針を入れて電気を流す方法【針脱毛・医療絶縁針脱毛】
毛穴に針を入れて電気を流す方法【針脱毛・医療絶縁針脱毛】

そんな方は、一定の脱毛状態が得られたら、ニードル脱毛や医療絶縁針脱毛といった「点」でおこなう脱毛で仕上げをおこないましょう。

広い範囲をお得に効率よく脱毛できる大手「メンズ脱毛サロン」

実際に男性の脱毛の選択肢として全国各地に店舗数が多いのが、メンズ脱毛サロンです。それだけ脱毛をしている男性の多くはメンズ脱毛サロンを選択しているといえます。

選択方法や脱毛効果がわかりづらいのには、サロンによって採用している脱毛方式が異なるため、効果があった人と感じられなかった人の口コミの差が大きいところがあるのが原因ですね。

効果と費用のバランスから見たときに、メンズ脱毛サロンを選ぶ際には、一部のクリニックでも採用されている「IPL光脱毛」を採用しているところを選ぶと、日常生活に支障もなく綺麗に脱毛できます。

【ゲイ脱毛学園】でご紹介している「イケメンたちの脱毛ギャラリー」でもこのIPL光脱毛で施術をおこなった例をご紹介しています。

[item_ranking title=”メンズ脱毛サロンから選ぶ” rank1=”4278″ rank2=”4299″ rank3=”4279″ disp_type=”icon”]

ニードル脱毛で仕上げる

ほとんどのヒゲやムダ毛を光脱毛やレーザー脱毛の「面」で脱毛した後、
どうしても残ってしまったムダ毛を脱毛したり、より細かなデザインヒゲ脱毛をしたい人におすすめなのが、毛穴1本1本を「点」で脱毛するニードル脱毛です。

最終最後の脱毛肌の仕上げなら

  • MEN’S TBC(メンズティービーシー)

    【ゲイ脱毛学園】管理人でもある、ゼンダツ男子・ヨナガが開いているメンズ脱毛専門サロンです。
    お選びいただいた際の効果の程は「イケメンたちの脱毛ギャラリー」で公開しています。

    総合評価
    脱毛方式 ニードル脱毛
    VIO脱毛 不可

    現在は脱毛の主流が光脱毛やレーザー脱毛に移行しているので、ニードル脱毛を受けようとすると選択肢になるのは、ほぼメンズ総合エステ大手のTBCのみとなります。

1年で”変わった”を実感したい方は、お気軽にお出かけください

管理人の脱毛サロン

  • ナナイロ脱毛部

    【ゲイ脱毛学園】管理人でもある、ゼンダツ男子・ヨナガが開いているメンズ脱毛専門サロンです。
    お選びいただいた際の効果の程は「イケメンたちの脱毛ギャラリー」で公開しています。

    総合評価
    脱毛方式 IPL光脱毛(ウォーターライト)
    VIO脱毛 可能

    千代田区に1店舗しかありませんが、ヒゲやムダ毛に悩む男性のコンプレックス解消の期待に添える【イケメン肌】をご提供しています。

[tensen]

「永久脱毛」というフレーズに価値を感じる人におすすめの「クリニック」

脱毛にかかる費用は高くなりますが、広告的な意味で「永久脱毛した」という価値がお望みの人には、医療機関によるレーザー脱毛がおすすめです。

脱毛に通う回数において、メンズ脱毛サロン(IPL方式を採用しているところ)と比較すると、ヒゲ脱毛にかかる回数が異なるだけで、身体の脱毛においてはIPL方式を採用しているメンズ脱毛サロンと脱毛に要する回数に大きな違いはありません。

[item_ranking title=”メンズ脱毛クリニック(医療機関から選ぶ)” rank1=”4302″ rank2=”4303″ rank3=”4307″ disp_type=”icon”]
[1]湘南美容外科クリニック
オトコの根こそぎレーザー脱毛
湘南美容外科では「メディオスター(蓄熱式レーザー)」という最新の医療脱毛機を使用しているため「痛い」「赤く腫れ上がる」というトラブルも緩和されたヒゲ脱毛が可能です。
こうした最新の脱毛医療を受けられるのも、実績がある湘南美容外科クリニックの魅力といえるでしょう。
項目名 [star5.0]
脱毛方式 レーザー脱毛
VIO脱毛 可能
医院所在 全国25院

詳細ページ公式ページ

[2]ゴリラクリニック
ここに説明文を入力してください。ここに説明文を入力してください。
項目名 [star5.0]
脱毛方式 レーザー脱毛
VIO脱毛 可能
医院所在 東京(新宿・池袋・銀座・上野)・横浜・名古屋・大阪の8院

詳細ページ公式ページ

[3]Dr.コバ(ドクターコバ)
Dr.コバ
ここに説明文を入力してください。ここに説明文を入力してください。
項目名 [star5.0]
脱毛方式 レーザー脱毛(ダイオードーレーザー・アレキサンドライトレーザー・ヤグレーザー)
VIO脱毛 可能(陰茎・陰嚢部分は不可)
医院所在 東京(中央区銀座)・名古屋・大阪の3院

詳細ページ公式ページ

気になるサロンやクリニックに出かけてみよう

ほとんどのメンズ脱毛サロンやクリニックでは、公式サイトからオンラインで脱毛カウンセリングの申し込みが可能です。

どれだけネット情報だけを見て脱毛について詳しくなっても、あなたのヒゲやムダ毛はなくならないので、勇気を持って次の一歩「脱毛カウンセリング」に出かけてみましょう。

その際に、チェックしておくと良いポイントをゼンダツ男子が脱毛のプロ目線でまとめているので参考にしてみてください。

[kanren id=”3765″]